デリケートゾーン黒ずみの原因と解消方法

ニベアでデリケートゾーンの黒ずみを取り去ることは出来る?

更新日:

手や顔といった全身に使用可能なニベアは、日々の洗い物で脂分が失われて乾燥し痛みを伴ってしまった場合や、寒気によって粉が吹いてしまった時に潤いが与えられる万能クリームですが、実はデリケートゾーンに生じた黒ずみを白くさせられる効能もあります。

白くなる理由はニベアにより保護膜が生成されて刺激を受けずに済むという点の他に、肌環境を正しくさせられるので、ターンオーバーが元通りになり細胞が順調に新しくなるためです。

黒ずみは本来なら無くなっていなければならない細胞が残っている様子を指すので、ニベアで新たな細胞の誕生をサポートしてあげると、黒ずみが次第に薄くなり最終的には全く見られなくなります。

ただし、理解しておく事は美白成分が含まれているというわけではなく、細胞の再生により結果として黒ずみが薄くなるといった事なので、地道に使い続けていくことが基本です。

そこで、ニベアをデリケートゾーンに塗布する事を習慣化する際、最も良いタイミングは入浴した後です。

入浴後はデリケートゾーンを含めて全身が綺麗になっていますし、ボディソープなどで皮脂が全て洗い流されていて乾燥しやすいため、何もせずに放置しておくと肌内部にある水分量が減少してしまうためです。

デリケートゾーンに限らず、人体に引き起こされる黒ずみは乾燥によって悪化する事が判明しているので、ニベアを塗り乾燥予防し引き起こさないように事前対策していきましょう。

ニベアはとても身体に優しい成分で作られているため、どういった使い方をしても悪影響が及ぶ可能性は低いのですが、塗布量が多すぎると出来物が生じる恐れがあります。

固形である様子が塗りやすさを覚えるポイントですが、反面手に取りすぎてしまいやすいので少量ずつ手に取り、体温を使って柔軟性を高めてからデリケートゾーンの全体に向けて塗り広げます。

さらに、1週間に1度程の頻度でニベアをデリケートゾーンに使った後にラップを被せて密閉させ、およそ5分置いて浸透させると尚良いです。

ですが、実際に効果があったという口コミも少ないため、早くなんとかしたい!という人におすすめ出来る方法ではありません。

-デリケートゾーン黒ずみの原因と解消方法

Copyright© 【36%OFF】イビサクリーム最安値は?楽天とAmazonを比較! , 2017 All Rights Reserved.