トップ

イビサクリームを一番お得に購入出来るサイトはどこ?!

今回は、デリケートゾーンの黒ずみケアに人気のイビサークリームを最安値で購入するにはどこがおすすめなのか?楽天とAmazonそして、公式サイトのを比較してみました。

楽天やAmazonなどのネット通販大手、市販のドラッグストア、薬局などには置いてあるのか?また、今話題のフリマアプリのメルカリなどではどうでしょう?イビサクリームを最安値で買うために徹底的に調査していきます。

しかし、はじめに断っておきますと、イビサクリームは通販限定の商品となっているため、ドラッグストアなどでは購入することが出来ませんでした。

そのため、イビサクリームはネット通販での購入が選択肢となります。

今回の調査対象は下記の4サイト

  • 楽天
  • Amazon
  • 公式
  • メルカリ

ぜひ、当記事を参考にしてオトクに購入出来る方法を見つけてください!

楽天、Amazonなどネット通販では公式サイトが最安値!

通販限定のイビサクリームを購入したいけど、どこが一番安いのか?いつもの楽天は使えるのかな?そう考えてまずは楽天の価格をチェックする人も多いでしょう。

しかし、平成27年11月時点では、楽天では発売されていませんでした。

イビサクリーム楽天では販売なし

楽天の価格が気になっていた方、ポイントを使って購入したかった人には残念ですが、売っていないものはしかたがありません。

次に、Amazonでは、 最安値が5860円でした。

イビサクリームamazonの価格

また、ネット通販大手のAmazonでは約6000円。通常価格が7000円の商品であることを考えると、少しお得に購入出来るようです。では、公式サイトはどうなのでしょうか?

その結果、公式サイトの価格は定期購入で36%OFFの4470円です。

公式サイトの値段

メルカリでは約5000円だけど保証が不安

メルカリでは5000円が相場でした。また、送料は出品者が負担しているケースが多かったです。

メルカリの状況

メルカリで購入する時は注意が必要!

メルカリでは単品での購入で、約5000円と最安値の公式サイトにせまる価格でイビサクリームを手に入れることが出来ます。普段使い慣れている方はメルカリで買ってみるのも、選択肢としてはアリですね!

ただし、メルカリなどのフリマアプリでは、出品者と購入者が直接やりとりをする必要があり、住所などの個人情報が知られないか?ちゃんと商品が発送されるのか?など不安な点があります。

また、2400円と記載がある出品も見つけることが出来ましたが、よく中身を見てみると「半分ほど使っています」というコメントが書いてありました。

さすがに中古では使いたくありません。フリマアプリを利用するときはしっかりと出品者や情報を見極めるようにしてください。

調査の結果、最安値は公式サイトの定期購入コース!

楽天、Amazon、メルカリ、公式サイトを調査した結果は、一番安くイビサクリームを購入出来るのは公式サイトの定期購入コースでした。

公式サイト Amazon メルカリ
値段 初回4470円 約6000円 約5000円
送料 無料 無料 無料
返金保証

※楽天では取扱なし。

▽▼▽▼

最安値の公式サイトはコチラ!

公式サイトならイビサクリームが最安値で買える。さらに特典付き。詳細はリンク先でチェックしよう!

▲△▲△

定期購入コースは継続2回から

今回の調査結果では、一番安く購入出来るのは、楽天でもAmazonでもなく公式サイトの定期購入コースでした。

ですが、定期購入というと継続回数が決まっていて、実は最終的にかなり高額になるケースがあり過去に失敗した経験もあります。

しかし、イビサクリームの定期購入の「集中ケアコース」は継続回数がたった2回でOK。

  • 1回目 4470円
  • 2回目 4970円

※クレジットカード決済の場合。コンビニ後払いのときは1回目も4970円。

また、公式サイトだけ「返金保証」がありますので、まずは試してみたい、肌が弱く使えるかわからないという人も安心です。

イビサクリームの詳細と使い方の注意点をおさらいしよう!

イビサクリームと楽天

イビサクリームを知ったのは雑誌で紹介されていたからでした。沢山のメディアで紹介されている信用があり、13万本もの売り上げ実績があるということは安心感がありましたね。

イビサクリームは乳首の黒ずみなどにも効果があります。シミなど様々な部分の黒ずみにも効果があります。

デリケートゾーンの黒ずみは脱毛をした時に初めて気づくことです。なかなか毛があると表面化しませんからね。そして、脱毛の副作用によって黒ずみが発生することもあります。

そして、そうした悩みを多く聞いている脱毛クリニックがより黒ずみを知っています。そうした脱毛クリニックが開発したクリームがイビサクリームです。

効果としては非常に安心感がありますよね。

イビサクリームを発売している株式会社ファイブテイルズは、2014年に発足された新しい会社ですが、問題を起こしたこともなく、それでいて急成長している安心できる会社です。

そもそも黒ずみの原因とは?

黒ずみのイメージ

 

そもそも黒ずみの原因はなんでしょうか?何をどうやって黒ずみを消しているのでしょうか?

黒ずみの正体は「メラニン」です。

肌のバリアの役割をするのがメラニンですが、黒色があり黒ずみの原因となるのです。肌を守ろうとするもので、有害なものではないのですが、蓄積されると黒ずみが出来てしまいます。

例えば剃刀などで肌を傷つけてしまうと、バリアを作るためメラニンが溜まってしまいます。怪我をした後に怪我が治るまでに周りの皮膚に赤みができているのをイメージして貰えればわかりやすいと思います。

また、脱毛では黒色を識別してそこを焼き切るという方法がとられており、その際に周りの肌が火傷してメラニンが定着してしまうこともあります。

他にも派手な下着をつけて摩擦や締めつけがあったり、汗によるかぶれがあったりすると同じくメラニンが多量に発生します。

つまり、肌に悪いことをするとメラニンが発生し、蓄積されると黒ずみが取れなくなるのです。

肌は約28日間でメラニンを排出します。いつまでもバリアを張っていても無駄なので、リセットするのですね。

しかし、様々な要因によってそれが上手くできないことがあります。

メラニン排出がうまくいかない要因

  • 育児や仕事にでの不規則な生活
  • 日々の生活でのストレス・疲れ
  • 女性特有のホルモンバランスの乱れ
  • 排出できないほどのメラニンの生成

これらの要因によって、メラニン排出の周期が遅れることによって溜まっていきそれが黒ずみとして定着してしまいます。

メラニンの生成と排出。そのバランスがとれていないと、黒ずみの要因となります。

イビサクリームが黒ずみケア出来る理由

楽天で購入し、黒ずみケア

メラニンの生成と排出のサイクルがうまく出来ていないと、黒ずみになってしまう・・・。そこで、イビサクリームはそれをしっかりと両方の側面からサポートする役割があります。

具体的な成分としては、メラニンを作らせないように肌ガートをする、「グリチルリチン酸2K」と、メラニンの排出を導く、「トラネキサム酸」の2つの成分が含まれています。

イビサクリームに含まれる主な成分

  • グリチルリチン酸2K

抗炎症作用と抗アレルギー作用があり、肌の状態を守る効果があり、ニキビ対策にも注目を集めています。

  • トラネキサム酸

トラネキサム酸はシミの治療として皮膚科でも出すことがある成分です。

この2つがメラニンを減らして黒ずみをケアしていくのに大切な成分となっています。

他にも4つの植物成分が美肌に導きます。

  • サクラ葉抽出液
  • カモミラエキス
  • ダイズエキス
  • オウゴンエキス

どれもメラニンの抑制に良い成分ばかりです。

  • サクラ葉抽出液

「サクラ葉抽出液」はその名の通り、サクラとして有名なソメイヨシノの葉のエキスです。サクラの葉は桜もちなど食用されることもあります。

そのエキスには、サクラのように美しい肌を保つ成分が含まれているのです。肌のかゆみ止めの力もあり、メラニン製造の原因となる肌をかくという行為を止めることができます。

サクラ葉エキスに含まれる「プルネチン」という成分は保湿作用もあります。また、メラニン生成抑制作用があることもはっきりしています。

  • カモミラエキス

「カモミラエキス」にはメラニンを排出するための新陳代謝を良くする作用があります。メラニンは貯まらなければ肌のバリアとして有害ではない成分です。その不要となったメラニンの排出を促進します。

大豆は日本人の長寿に関係していると言われています。タンパク質を肉や魚から摂取する民族は多数あれど、大豆から主に摂取してきた民族は数少ないです。

  • ダイズエキス

その「ダイズエキス」は、「肌の老化防止」「保湿効果」「新陳代謝の活性化」「紫外線防止」「肌あれ防止」「ニキビ防止」「ムダ毛などの発毛抑制」など様々な健康要素が詰まっているのです。

  • オウゴンエキス

「オウゴンエキス」は男性ホルモンを抑制し、肌トラブル全般に効果があります。

この4つの植物成分は非常に効果があるものです。

  • 保湿や殺菌の成分も

他にも黒ずみをなくすには、保湿や殺菌も必要です。そうした基本的な肌環境を整える8つの成分が含まれています。

「ヒアルロン酸ナトリウム」「BG」「12ペンタンジオール」「グリセリン」「ローズ水」「12ヘキサンジオール」「シロキクラゲ多糖体」「乳酸ナトリウム液」どれも美肌成分として高級品です。

イビサクリームはどこに使える?

また、イビサクリームは黒ずみが気になる全ての箇所に使用可能です。

メラニンは何処の肌にも発生しますので、人によっては何処にでも黒ずみは発生する可能性はあります。

また、イビサクリーム1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」役割を果たしてくれます。

効果は個人差があるものの、目安として2か月ほどで現れると言われています。

副作用は基本的にありません。しかし、人によっては肌に赤みが発生することもあります。化粧品による肌トラブルは合う合わないがあります。

返金制度があるので、そこは最初に確かめておいた方がいいでしょう。

イビサクリームを使うときの注意点

他にも使う際に幾つかのポイントがあります。説明書にも書いてあるとは思いますが、全部読むのも大変だと思いますので、ざっくりと紹介したいと思います。

下記の5つのポイントに注意です!

  1. 肌が清潔な時に塗る
  2. 乾いてから下着をはく
  3. 適量を守る
  4. 肌の調子が悪い時には使用しない
  5. だけど、出来るだけ毎日塗る

1.肌が清潔な時に塗る

イビサクリームは楽天

肌の上に汚れがある状態でイビサクリームを塗っても、イビサクリームは汚れに対して効果を出すだけです。肌に対しての効果が薄くなってきます。

必ず肌が清潔な時に塗るようにしましょう。そうしないと成分が特に毛穴の奥まで浸透しません。

肌の中でも特に毛穴というのは汚れが詰まりやすくなっています。凹凸の凹の部分なので、仕方ありません。

そして、メラニンは皮膚の奥にあります。そこに直接浸透させるためには皮膚の奥に近い毛穴を使う必要があります。

肌が清潔な時で代表的な時は、入浴後でしょう。ただ、他の化粧品などを使っているなどの関係などで入浴後にできない場合もあります。

そうした場合は最低限、時間をずらしてホットタオルで拭いてから塗りましょう。

2.イビサクリームが乾いてから下着をはく

イビサクリームはクリームです。液体状態のものであって、そのまま下着をはくと特に夏場などはムレてかゆみが出ることもあります。

かゆみが出て、かいてしまうと、それが肌へのダメージとなってメラニンの製造を促進させてしまいます。

イビサクリームを塗っているのに、逆効果になってしまう可能性もあるのです。

しっかりと乾くまで待ってから下着をはくというのも、難しいですが、頭を乾かす前に塗るなどの工夫をしてしっかりと乾かす工夫をする必要があるでしょう。

3.適量を守る

楽天で購入し、適量を守る

イビサクリームでは、1円玉大を乗せ、広げるという使い方を推奨しています。

それをしっかりと守りましょう。

必要以上に塗り過ぎてもかぶれる原因となりますし、コストパフォーマンスも悪くなります。必要量以下であると効果が出ない時もあります。

4.肌の調子が悪い時には使用しない

女性は生理前、生理中など、女性ホルモンのバランスが乱れる時期があります。

その時、肌の調子が悪くなることもあります。そうした時に使うと、かゆみの原因になってしまいます。

かゆみの原因となると自然にかいてしまい、メラニン製造を促進させてしまいます。

5.出来るだけ毎日使用すること

楽天で購入したイビサクリームは毎日使う

そして、絶対に必要なものもあります。

それは諦めず続けるということです。イビサクリームは毎日、継続して続けなければ効果がでません。

参考ラインは2か月程度です。それまで放り出さずに続けるということは、なかなか目に見えないので、モチベーションを保つのに苦労します。

しかし、続ければ効果が出てきます。しかし、個人差もあります。また、年齢差もあります。

そもそも肌の黒ずみは新しい肌に再生する時期を繰り返しながら次第に綺麗になっていくものであり、その時期のリズムは年齢の1.5倍と言われています。

  • 20代なら30日程
  • 30代なら45日程
  • 40代なら60日程

といった基準ですね。つまり、若い内に使った方が、効果が早く出るのです。

使うのを躊躇っている人は、早く使った方が、効果が高いので、なるべく早く対処をすることをおすすめします。

イビサクリームは非常に優れた成分が詰まっています。しかし、蓄積されたメラニンに特効薬はありません。そのため、時間をかける必要があります。

それを続けるモチベーションは事前に持っておかなければいけないでしょう。実際に使ってみると、確かに直ぐには効果は出ませんでした。

私は30代なので、45日程で実感が出るだろうと思ったのですが、時期が悪かったのか、効果が見えたのは1か月経ってからでした。

しかし、特効薬のように直ぐに効果がでるほど、黒ずみは簡単な相手ではないのですね。それでも、しっかりと続けていれば、効果がでてきます。

毎日、適量をしっかりと正しい方法で続けることが大切です。毎日続けることで、成分が効果を出すことができます。

3.悪い口コミ

イビサクリームの楽天

イビサクリームでは試着品の配布をしており、口コミを集めています。

そのため、「無料で効果が出た」とお得に感じている人が多く、悪い口コミはあまり集められませんでした。

しかし、人によっては肌に赤みが出たなどの口コミも僅かですが、ありました。

また、「膝の黒ずみに塗って2週間ほど経ちます。まだ効果は感じられません。効果が出るまで3ヶ月ほど塗り続けるといいそうですが、もう少しお安ければ続けたいという気持ちになるかもしれません」

などの短時間の効果を期待してがっかりしたという口コミはそれなりに見つかりました。

しかし、目安として2か月は使い続けなれば効果がでないものですので、そうした前知識がなかったせいの怒りから来るものでしょう。

それに加えて値段が高いと感じる人もいるようです。

公式サイトから上手く買えば安く済むので、楽天やAmazonなどから買ってしまった人は、高いと感じてしまうようです。

公式サイトで買うくらいがちょうど良い標準のお値段なようですね。

4.良い口コミ

アットコスメから良い口コミは沢山集められました。

大学の頃に付き合っていたカレと、就職が切っ掛けで別れて以来10年間、彼氏が出来ずに寂しい思いをしてきました。諦めずに出会いを求めて頑張った結果、やっと再び彼氏をゲット。できればこのまま関係を深めていきたいものの、デートから先に進む勇気がありません。というのも、私のデリケートゾーン、かなり黒ずみがひどい…。特に何かをした覚えはないのですが、色白なので余計に目立ってしまいます。せっかく出来た彼氏なのに、これで好感度が下がったりとか絶対にしたくありません。

以前デリケートゾーンの黒ずみが気になった時に、使っていた美白クリームを試しに塗った時は、かぶれてしまってひどいことになりました。デリケートゾーン専用のいいものはないか思っていたところ、イビサクリームの広告を見つけました。無添加で刺激も少ないとのことで試しに購入した使ったところ、かぶれ等も無いので安心して続けることに。

そうして使い始めてから2ヶ月たったころ、効果が表れて来て、ショーツの際から見えていた黒ずみがわからなくなりました。肌も特にガサガサせず、むしろしっとりしています。イビサクリームの効果が最もはっきりするのは3ヶ月後とのことなので、今は日々白くなっていくのを眺めて、はやく3ヶ月目を突破しないかと楽しみになりました。

 

デリケートゾーンの黒ずみにも身体のシミに効く万能なクリームと雑誌で読み、最近になって乾燥による痒みで掻きむしってしまって黒ずんでしまった部分の肌があったので、使うことにしました。毎晩お風呂上がりに塗布してみたのですが、塗り始めて2週間ほどで色が薄くなったのを感じました。2か月後には黒ずみも消えてとても良いクリームであったと実感しました。

などの、使って見て実際に効果が出たという口コミは多かったです。

完全に効果が出るのは目安として2か月ですが、大体2週間くらいで効果が見えてきたという口コミが多かったですね。

少しずつ効果が出るものなのですが、最初の2週間から効果が実感できるという口コミが多かったので、一つの参考材料にはなります。

チューブの先端が細いのが特徴的でしたね。一気に出し過ぎてしまうこともなく、小さな気配りがとても嬉しかったです。伸びが良く、少量で広範囲を塗ることが出来るので、料金は高いように見えますが、コストパフォーマンスが良いです。べたつきなし、サラサラした塗り心地で蒸れなどもありませんでした。保湿力も感じられました。

などのコストパフォーマンスの良さを実感する口コミもありました。

質の良いクリームなので、少量で効果を実感できるそうです。結果として、コストパフォーマンスが高いということになります。

中には、「なるべく大量に使って、早く効果が出ました」という口コミもありましたので、使い方をしっかりと把握しておく必要がありそうです。

「真っ白で濃厚なクリームでべたつきそうですが、つるんとしており、肌感が良かったです。塗りやすくて、良い感じでした」など、クリームの使い心地が良かったという口コミもありました。

「デザインが良かったですね。チューブの先端が細くてちょっとずつ出せます。また、自然なデザインでデリケートゾーンの美白クリームだとわからないので、お客さんに隠す必要もないのが良かったですね」

などの容器自体の評価もありました。露骨に性的なパッケージでデリケートゾーンの黒ずみをアピールされると、毎日使うものなので、見られた時に決定的な人間関係の亀裂になってしまいますよね。

黒ずみ全体に効果があるものですので、内容までじっくり見られても、「シミ対策のクリームだよ」と言って、誤魔化すことができます。

良い口コミは比較的に多かったですね。

しっかりと使い込んでいる人ほど、良い口コミをしている傾向があります。

イビサクリームは効果がなかったという口コミも・・・

「黒ずみに少しずつ毎日塗っていますが、3週間経ちましたが、特に効果が無いです」など効果がないという口コミは度々見かけました。

イビサクリームに即効性はありませんので、そこを事前に勘違いしてしまっている人も多いようですね。黒ずみがなくなる目安は2か月です。

それまでに効果が出るような即効性があるような過剰な広告をしているようなサイトもあるかもしれませんが、それを信じてはいけません。

イビサクリームは医薬品ではありませんので、多少の過剰広告をしても逮捕されません。

ですので、イビサクリームを発売している会社とは別に、それを宣伝するような個人サイトでそうした過剰な情報を出しているサイトもあることは確かです。

しかし、しっかりと事実を確認してから使ってください。

まずは2か月使い続けることによって、その価値を決めてください。

イビサクリームは市販(ドラックストアなど)では売ってないのか?

様々な雑誌で紹介され、13万本もの売り上げ実績があるイビサクリームなら、楽天やAmazonなどのネット通販だけでなく薬局や、市販のドラックストアなどでも売っていると思う人もいるかもしれません。

しかし、やはり黒ずみ解消という人には言いにくい悩みのイビサクリームは店頭では販売してませんでした。

ドラックストアなどで販売されているのは、一般的に肌をキレイに見せる化粧品なのですね。そのため、イビサクリームはネット通販でしか買うことしかできません。

ただ、そのぶんネット通販や公式サイトでは、安く買えることが出来るので試してみてください。

イビサクリームの定期コース解約方法

楽天やAmazonなどの通販サイトではなく、公式サイトでは、お得な定期コースで購入することが出来ます。

定期コースとは、約31日間隔で商品を自動配送するプランです。

そこで不安になるのが、「解約の際にややこしい手続きが必要なのではないか?」ということです。

定期コースを結ばせて、なかなか解約させてくれないようにできているような手法を取るというのは、悪徳商法によくありますよね。

しかし、イビサクリームは信頼できる会社が発売しておりますので、そうした心配はいりません。簡単に解約できます。

まず、定期コースで固定されているのは、「最低2回の継続」ということです。

しかし、肌に合わない場合などのトラブルがあった場合、商品注文後28日以内に「お買い上げ明細書」と「商品の容器」を返送することで、「初回分に限り」商品代金を返金できます。

この2つの要素から、2か月分の内、初回分しか返金されないということです。返金ができたとしても1ヵ月分の料金は支払わなければいけないということは承知しておきましょう。後々、トラブルになります。

3回目以降は、「周期変更」「一時停止」「解約」「再開」など様々な対応をすることができます。

解約は電話一本でできますので、安心してください。

最後に

デリケートゾーンは、男性の偏見で「使い過ぎているから黒ずみがあるんだ」という考え方があります。せっかく、美容にこだわってデリケートゾーンの脱毛をしたとしてもそうした考え方を持たれてしまっては逆効果ですよね。

黒ずみというのは肌のバリアであるメラニンの集まりです。そのため、「使い過ぎているから黒ずみがある人」というのはいないと断定することはできません。デリケートゾーンに刺激を与えてダメージを与えているから黒ずみが発生するという可能性もあるからです。

しかし、実際には肌質や体質の問題もあって、デリケートゾーンに黒ずみができやすい人という人はいます。

また、ストレスやホルモンバランスの異常によってメラニンの排出が上手くいっていないだけという場合もあります。

そうした人にとって、男性の偏見でデリケートゾーンの黒ずみを決めつけられてしまうのは心外ですよね。

しかし、そもそもデリケートゾーンの毛を脱毛するということ次第、男性は「使いやすいように整えているのだろう」という偏見があります。

海外ではそうした考え方は一切ないのですが、まだまだ日本人男性には偏見がある行為である側面も否定できません。

そうした事情から「見られては偏見を持たれてしまう」と恋愛に積極的になれなくなってしまう女性も多くいるかと思います。

デリケートゾーンの黒ずみというのは、繊細な問題です。

しかし、何も対策を練らなければそれこそ男性がイメージする「だらしない女性」そのものです。

現実には、イビサクリームというデリケートゾーンの黒ずみに対する対処方法があります。それをしないでデリケートゾーンの黒ずみを放置しておくことは女性という価値をあきらめていると同じです。

女性なら誰でもキレイな自分と、キレイなデリケートゾーンを男性に見せてあげたいと思うはずです。その努力をすれば報われます。

男性に舐められないように、女性としての誇りを保てるように、イビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみの対策をしてみてください。

私も、最初は、「こんな恥ずかしい行為いつまで続けるのかな」とデリケートゾーンにイビサクリームを塗る度思っていました。

デリケートゾーンに塗りものをするということ自体、周りに事実を知られてしまっては恥ずかしいことですよね。

しかし、デリケートゾーンの黒ずみがなくなっていくのを感じて、そうした感情もなくなってきました。

逆に、「頑張ってるじゃん、自分」と、自分を褒めることができました。

デリケートゾーンの黒ずみは非常にデリケートな問題ですが、イビサクリームを使えば、数か月で解決することができます。

このページで紹介したように、公式サイトの定期購入をおすすめしますが、Amazonが使いやすい!メルカリはいつもつかっていて安心出来るという場合には、そちらを使ってみるのも選択肢のひとつです。

ただし、現時点で楽天では販売していなかったので注意が必要です。

個人的な意見にはなりますが、イビサクリームは1本ではなかなか効果が実感しにくいようで、できれば楽天などの通販サイトではなく、長く使うことを前提に、公式サイトの定期コースを頼んでみてはいかかでしょうか?

返金保証がついているのは公式だけなので、それも参考にしてくださいね。

更新日:

Copyright© 【36%OFF】イビサクリーム最安値は?楽天とAmazonを比較! , 2017 All Rights Reserved.